読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きりのブログ

パソコン、開発関係の思いつきと作業記録

簡易アップロードアプリFlickUpper公開

Flickr用のアップロードアプリを作ったので公開しました。

概要

特定のフォルダを指定しておき、そこに新しいファイルがあったらまとめてアップロードする、というもの。サブフォルダも対象です。

バイナリ

https://github.com/downloads/kirifeather/FlickUpper/FlickUpper.zip

https://dl.dropbox.com/u/261733/FlickUpper.zip

ソース

https://github.com/kirifeather/FlickUpper

 

手抜きな点

アップロード時の公開設定やタイトル・Setsなど選べません。私が付けないので。公開範囲は自分のみ、としています。リサイズ機能や回転機能もありません。アップロード済・未はフルパスファイル名でのみ判断しています。サイズとか更新日とか考慮してハッシュでも持てばいいんでしょうけど、そこまでやってませんです。ファイルIDなるものがあるんですが、これも同様保持してません。あと、動画だと特にファイルサイズ上限があるんですけど、それもチェックしてません。アップロード失敗したらリストに残るので、後からチェックしてみて貰えればいいかと。

用途

デジカメや携帯で撮った写真を母艦PCに取り込んだあと、差分となる取り込んだ写真のみをアップロードできます。Flickrの私的用途はバックアップなので、もれなく手間を掛けずにアップロード出来ればOKなのです。よって、Proアカウント推奨。

通信速度

アップロードを並行してやると順序が入れ替わっちゃうので、1つずつアップロードしてます。何か良い手があれば教えてください。

2012/06/14 やっぱり遅いので並行してアップロードするようにしました。通信部分を自前で作ったので、速度的には問題なくなりました。

開発動機

Flickr Schedulrが遅いし重いし不安定だし、ってんで作ったんですけど、アップロード速度については変わりませんでした。Flickr本体側の帯域制限だかなんだかじゃなかろうか、と思っています。

システム要件

動作には.NET Framework 4.0 ClientProfileが必要です。つまり、XP以上ですかね。

 

自分的にはめずらしくC#で作ったので、結構時間がかかってしまいました。通信部分作るのがダルかったので、Flickr.NETというライブラリを使ってます。いましたが、通信速度が遅かったので自分で作ったものに置き換えました。このライブラリはLGPLCPLのデュアルライセンスとのこと。ライセンス関係は問題ない、はず。

http://flickrnet.codeplex.com/

 

ライセンスといえば、FlickUpper自体はBSDで公開してます。したんですけど、色々面倒なのでやめました。要望があれば公開しますけど。ライセンス回りは未だにムズカシイです・・・もっとストレートに、やるべきことを解説しているサイトはないものか・・・

 

自分用としてはとりあえず満足なんですが、何か要望があれば対応するので連絡ください。

 

最後に、このソフトを使ったことによって発生した損害は云々なので、自己責任でお願いします。

 

2012/06/14追記
OSSでのソース公開はやめました。また、OSSライブラリの使用もやめました。
最初に公開したものは初回起動時にエラーが出たりとイマイチだったので色々見直してバイナリでの公開を再開しました。